ポルチーニ採れています!

今年は、風もなく、ほどほどに雨が降るので、きのこポコポコ出ています

300年農家へ向かう途中・・森でキノコ探し

ポルチーノ(置物のようですが、置いたわけではありません・・・)

今回の収穫はずっしり実の詰まったポルチーノ2つと大量のcapre(カプレ)

農家に到着し・・農家の4女のファビオラの旦那さん(アンドレア)が

標高のもう少し高いところで見つけたというポルチーノきのこを持ってきました

全部ポルチーニ、カプレのような庶民派キノコはすっ飛ばし・・・デス・・

ここでキノコ探しのエチケット(礼儀作法)

  1. 胞子が落ちるように木の籠で森へ入りましょう!
    ナイロン袋は厳禁!
  2. ポルチーノを採ったら、あった場所を木の葉っぱなどで覆いましょう
    (また生えやすい?他の人にばれないように隠す?理由は不明・・)
  3. きのこは生えて成長したところを狙いましょう、決して木の枝で葉っぱをほじって
    探してはいけません~!
  4. 大きな声で話しませぬよう(壁に耳あり?)
  5. 3センチ以下のポルチーノキノコは採りませぬよう(見つかると罰金ですって)
  6. (注意)不安なきのこは採らない、食べられるきのことは一緒にしない
    薬局へ持ち込むと食べられるものか教えてくれるそうです

今回の農家ランチもポルチーノ尽くし!
左写真:ポルチーニのカナッペとポルチーニの傘部分のフライ

右写真:手打ちパスタとポルチーニのソース

 

他にはこんな料理が出ました、ホッとする農家の味です。

農家では、ねこちゃんが7匹生まれました!食事中の写真

 

放牧される羊たち

 

今日もちょろちょろ雨が降ったし、今年は、まだまだキノコ行けそうな気配です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひよこ より:

    ポルチーニもおいしそうですが、キアナ牛の煮込みとウサギのフリットもおいしそう!
    あー、食べたいです^_^
    最近、パスタではショートパスタのおいしさに目覚めた私です。イタリアの家庭では、手打ちパスタってロングが主流ですか?

    • uty より:

      ひよこさん
      ショートパスタ!通ですね、日本人的にはやっぱり長いのがいいと聞きますが。私も含め。。
      手打ちパスタ、、小麦に寄るかも。。南のように硬質小麦だと、手打ちはオレキエッテとか?この辺トスカーナだと軟質小麦を主に食べるので長いのが主流ですかね、、軟質小麦は平たく薄く伸ばしやすいですしね~。ラビオリとかトルテッリーニとか薄くのばしたものに詰めるのはあるし、家庭でもやったりするけれど。
      硬質小麦って、平打ち麺位、薄くするのは難しそうかも。。
      長くなりましたが、はい、トスカーナは主流は手打ちはロング(幅サイズ替え)です

  2. sumera より:

    ボルチーニのフルコース、7匹の仔猫付き。
    なんですか、ここは?
    地上の楽園ですか?(‘-‘*)

    私、呼ばれている気がする(笑。

    キノコを探す時、「大声を出さない」というのが面白かったので、
    調べてみたら、日本では「クマを脅かさない様、声を大きくしない」でした。
    トスカーナでは、クマ、いませんよね・・・?

    キノコは森の精、キノコ狩りは森の精に遊んでもらっているつもりで
    林を観察し、森に接しましょう、と何かで読んだことがあります。
    素敵な言葉ですよね~

    • uty より:

      SUMERAさん
      トスカーナはクマいません(ほッ)。。青森県にはいますけれど。。オオカミが20時ごろ出た話は先日も聞いたりしました。。
      オオカミは集団でも人はまず襲わないようなのでちょっと安心。。一匹と集団では行動、違うみたいですよ(単独行動も集団行動もするらしいです)
      声の件ですが、子供のころから農家の人たちは@森の精@がいる場所を知っていて、私たち(日本人)はリピートしないと思っているから連れて行ってくれますが
      きゃ~~ポルチーニ~!と日本語で騒いで、地元の人に聞かれたら。。困るようなのでいつも小声です。やまどりたけ~~っていう分にはいいかも??
      森の精とはすばらしい!まさしく、素敵です!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。