すずめのヒナ

木曜日午後、家の猫がテラスで同じところを見て長い時間、動かないので、見つめる先を見てみると・・・うちの屋根の雨どいに巣をつくっているすずめのヒナが落ちてました。。

そのままにしておくわけにもいかないので、家に連れてきました!

育て方をよく知る元狩人曰く、パンをミルクで煮たものを少量ずつ一時間毎にあげる。煮沸しないミルクは、糞がでなくなるので必ず煮沸したものと言っていました。

今日で3日目 鳴き声もしっかりしてて元気です、あ~よかった。初日はぐったりしてました。

落ちてきたスズメのひな
以前、落ちたツバメのヒナを育てたときの注射器で水やり

知り合いから鳥籠を貸してもらいました。飛びそうになったらある程度まで籠で育てて、自然に返そうと思います。話によると、こうやって育てると、野生のスズメであっても家の周りから離れなくなるそうです。

ひとまず、うちの猫に襲われないように気を付けま~す!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひよこ より:

    すごい!
    ちゃんと飼育してはるー!
    もう10年以上前になりますが、我が家にも毎年ツバメが来ていました。
    初代ツバメが作っていった巣が賃貸マンションならぬ賃貸巣みたいになってました^_^
    ツバメが巣を作る家には幸運が来るという言い伝えがあるらしく、祖父はツバメが来たらカラス除けにスダレをかけてあげ、落ちたフンも毎日処理するお世話っぷり。
    でもね、不思議なことに祖父が亡くなった年だけツバメは来ませんでした。。。
    これぞ野生のカンでしょうか。
    歌子さんちのスズメちゃん、元気に育ちますように♡

    • uty より:

      日本はフィリピンから渡ってくるとか聞きました、こっちはアフリカらしいです。
      ツバメの巣、かわいいですよね。お世話してくれる人だと、おじい様のことわかっていましたね!
      うちにも、いま8つほどあります、
      人間が引っ越した年に一緒に住みはじめ、毎年、ファミリーが増えてお隣さんも増えて、
      いまは8世帯。にぎやかですよ!いま、ヒナがかえる時期、今年は
      生まれたばかりのヒナが2回、落ちて死んでいました。。おじいさま、糞の掃除、毎日でしたか
      私はたまったら掃除してて、近所の人に汚いと思われているでしょう!(へへっ!)
      マリオ曰く、スズメの糞は畑のいい肥料になるらしいです。
      ツバメは人が住んでいない家には来ないらしい。
      そして、生まれた家族がまた戻ってくるらしいので、どんどん隣(親戚)が増えていく感じなのかも。
      寒くなり始め、アフリカへ帰る数日前からは、この辺のツバメが電線に一斉集結し
      「で、いつ出発する??」の会議が行われます。(すごいうるさいんです、ほんとよ!)

  2. Kimie より:

    歌子さんこんにちは

    凄い。
    歌子さんの性格がよくわかるお話ですね。
    でも元気になって、自然に帰って行く時は少し寂しくなられるかもしれませんね。

    • uty より:

      Kimieさん
      こんにちは。日曜日の午後に突然、小鳥が亡くなってしまいました。。
      どうしてなのかが分らないのでもうショックで、、ため息ばかり。。
      あんなに元気だったのに。。難しいと言われたのですが意味が分かった気がします。。
      自然に帰って寂しくなれたらよかったんですけれどね。。。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。