雌鶏と雄鶏は鳴き声が違う?

友達の質問!猫が喉を鳴らす音は日本では「ゴロゴロ」だけれど、イタリアは?恐らく「グルグル」と答えましたけれど。。そっから、動物の鳴き声の話題。。(お国変われば、聞こえ方も違う・・)

一番の日本との違いは、鶏なのよ!日本は鶏=コケコッコー だけれど、こっちはさすが、なんでも男性と女性を分けたがるお国柄ですんで、

  • 雌鶏 コッコデー  
  • 雄鶏 キッキリキー  

因みに雌鶏のコッコデーは卵を産むときの鳴き声

日本人と待ち合わせの際、「あとで、ここで、待ち合わせで!」なんてイタリア人の前で言ったときには、「え!!」「いま、なんで、コッコデー(鶏鳴き声)」って言った?となんど突っ込まれたことか。。「ここで」=「COCCODE~~(雌鶏鳴き声)」

実際、ほんとそう聞こえるの?と友達が突っ込むので。。

見つけました、YOU TUBE で雌鶏の鳴き声。。

Gallina che fa l'uovo
Verso della gallina – Coccodé

こっち↓は、雄鶏 キッキリキー (に聞こえるかは別として・・)

Gallo che canta nel pollaio

他にもテクノ鶏ってのを発見・・・

gallina pazza techno

失礼しましたぁ~~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. むべ より:

    こんん地は!!!
    毎朝 ここを開けて 鶏の鳴き声を聞いて 笑っています。
    20種類のroostersの鳴き声、コンテストみたいですね。😄
    東京に住んでいた頃 毎朝 鶏がなくのでした。多分 近所に
    広大な敷地のお屋敷で 鶏を飼っていたのでしょうか。
    古代パンの紹介、旅行の記事も 楽しんでいました。ありがとう!!!💝

    • uty より:

      むべさん
      ハリケーン「ドリアン」接近、今朝、イタリアでもニュースでやっていました。。。
      鶏は面白いですね、友人ラファエラの家の鶏は最近、家の中にまで入って、
      台所も見て回って、一緒に過ごすそうです。東京で鶏とは、こりゃまたすごい。
      地価からしたら、卵が1個千円位につきそうですね。

  2. ひよこ より:

    全部聞いてみました!
    私には日本式にしか聞こえないですね〜^_^
    テクノ鶏はリズムがあってないのが笑えます🐔
    鶏については、ハンドルネームをひよこにしてるせいか、なんだか変に気になる私です。

    • uty より:

      ひよこさん

      そうそう、私もキッキリキーやコッコデーには聞こえないのですが、、しょうがない、子供のころから
      コケコッコーだと思ってますもんね。。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。